地震 中四国 地震予測 南海地震 原発 原子力発電所

次の地震 中四国地震が最大規模に?南海地震と原発


思わず地震ハザードマップをみる・・
 中四国の地震情報について

今日のテレビ ニュースで、
中四国の地震についての議論で話題に

中四国の地震は、50年100年周期に来ています。

中国地方は、芸予地震が10年前にあったからって
安心してはダメ

今後 一番 起こりやすいのが、
香川、愛媛、広島あたりの
四国の南海地震と言われています。

香川、愛媛、徳島、大阪、
兵庫、岡山、広島の人は気を付けて。

震度はM8,5の予測ですが

今回の東北地震では
震度M7,5と予測されていたので、

震度M10くらいのが来るんじゃないかと思って
心の準備をしておいたほうが良さそうです。


津波は10分ほどで到達するので

市内の中心部や、埋め立て地は

川が多く、氾濫すると一気に水かさがまして
飲み込まれるので、

中四国に地震が来たら、3,000棟は倒壊すると予測していて
液状化は免れないと。

建物の強度も、
全国の平均耐震率より低いから危険性を論議されている
ようです。

木造の建物や、年期の古い建物は 特に注意して
 そろそろ液状化 耐震補強やリフォーム、引っ越しを
検討する時期かもしれません。

もしもの時に備えておく必要があるそうです


津波は、坂道をもの凄いスピードで上がってくるので
少し坂だし、海から離れているからと安心はできません。

今回の津波で最大15メートルのところもあり、
4階以上でもさらわれたと言われています。


地震だけなら良いけど、慌てず落ち着いて
まずは情報を掴みましょう。

もしテレビかラジオで津波が3M、6Mと言っていたら
状況を判断し 

ラジオと防災セットを持って すぐに車で高い所に移動するか、
山のほうへ避難したほうが賢明ですね。

そう言えば、中四国の原子力発電は大丈夫だろうかと調べてみました・・

中四国の原子力発電所 の場所

島根原子力発電所 中国電力

島根県松江市 2基   /ほか計画中1基

沸騰水型原子炉


伊方発電所 四国電力

202.2万kW:愛媛県西宇和郡伊方町九町越 3基

加圧水型原子炉


島根にある原子力発電所は大丈夫?かも知れませんが

愛媛の原子力発電所

南海地震が来たら やばいんじゃないかと思います。

う〜ん、安全な地域はないのか日本。。




posted by リコー! TV 通販話題のニュース at 19:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 地震 と原子力発電所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。