原発 日本経済 ガソリン 価格 問題 経済

原発問題と日本経済ガソリン価格について

原発問題と日本経済ガソリン価格について考える

今後の日本経済の動向

このご時勢、どうせ しばらくしたら占い師や霊能者やテレビでもてはやされて
終末思想なんか唱えるんだろうけど、みんな騙されないようにしよう〜

予言できるなら地震も予言して、
みんなを助けられてただろ!って思う。

後付けのヤツなんかの言葉に振り回されちゃダメだよ〜ふらふら

というのは、置いといて。

19日ニュースで、フランスがリビアに空爆攻撃を始めた。
前回書いていた原油にも関係があると思う、
どの国も原油争奪戦が課題だし

このまま世界大戦に向かわないことを祈ろう
今の状況は第二次世界大戦時の始まりに似てるから。

キャベツが被災地で500円で売れたという報道。
ガソリン価格の高騰も問題だけど、石油やガソリンが高くなれば
当然、作物や製品を作るのに必要な燃料も必要だよね

キャベツやガソリンが高くなれば、300円500円で買わないといけない。
だけどお給料は16万円のまま・・仮にお金を増やしても、物がないんだから
売る値段も上がるだけ。
そうなると、お金の価値がなくなってしまう。

インフラと言って、
いくらお金を持っていても意味がなくなってしまうんだ。

お金を貯め込んでいて、自分だけは助かる
と思ってる時代じゃなくなるってこと

日本はあまりに海外の農業・食品に頼ってしまってるし、これが
輸入できなくなったら大変だね・・

今できることは、自分たちで何ができるか考えよう。
そして、復興に向けて支援の輪を広げて

早く日本が立ち直れるように、一人ひとりが力を合わせて頑張らなくちゃ。

終末思想なんかに惑わされず、
被災地と関係ないからって人ごとに終わらせず・・

国は何とかしてくれるところじゃない。

日本にお客さんで来てるんじゃないんだから

自分が国を何とかしていくんだと思う

自分の今の平和を守るのは自分だから。

この勢いが日本経済にも
明るい光を差し込んでくれると信じてる!




posted by リコー! TV 通販話題のニュース at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 原発問題と石油について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原発 石油 ガソリン 問題

原発問題と石油ガソリンについて考える

今ネットで噂になっている原発と石油問題について考える・・

今、ネットで原発をやめようって動きになってる?のかな。
その元の記事によると・・

日本、原子力発電不足分補う 石油火力発電の余剰ある

 日本は原子力発電の不足分を補うだけの
十分な石油火力発電による余剰能力を有している
、[ロンドン 15日 ロイター]より
との見解を示した。

 IEAはまた「60テラワット時の不足分すべてを石油火力発電で補った場合、
石油消費量は年間ベースで日量約20万バレル増加する見通し」としている。


でも、下の記事を考えてみると・・

アメリカも頭をかかえる原油価格の高騰

高騰する原油が、いかに米国の経済回復に悪影響を与えるか?livedoorニュース

市場関係者の中には 今後、バーレル辺り200ドルを予測するものもいると聞く。
BLOGOS(2011年3月11日)


え〜っと、
1バレル200ドル以上になる予想というと、
16,000円ですよね。

つまり、日本で原発の変わりに 不足分すべてを石油による電力に頼った場合
電気代が年間ベースで日量3.200万円分も増加するってこと・・?

原油価格だけでこんだけの量を買うのに、
一体日本のどこから資金出すの?

原油から末端のガソリンや軽油になるまでに一体いくらの値段になるの。。
って話じゃないですか・・

これは、池上彰さんの言うとおり、65歳以上の億単位で貯め込んでる方々に、
どんどん若い人へ還元してあげる経済の仕組み考えなきゃ〜・・
ですね。

問題その2★簡単に石油が手に入るの?

しかも、混乱の続くリビア、今週に反政府デモを控えたサウジアラビア、
といった状況を反映して原油は2年半ぶりの高値に達しています。


今でも戦争や、原油取引の優先権奪取に世界中が躍起しているのに

(日本は原油取引の利権獲得は劣勢です。
 しかも原油自体の資源には限りがあります)

その原油を永久的に輸入できる保証があるのでしょうか?

ただ、すぐになくなる訳じゃないから、心配しなくてもいいんだけど、

海外では、将来的に原油がなくなることを
見越してバイオマスエタノール などの代替燃料の
開発を進めているようですが

それも日本は遅れてるんです。

(なぜかと言うと、大量のトウモロコシを作るには海外の広大な農場が必要。
でも、諸外国に先超されちゃって、利権獲得はかなり劣勢なんです。)

日本は、何もかも出遅れちゃってるように思うんだけど、

じゃあ、急にソーラー発電に変えよう。風力発電にしよう。
という考えも ちょっと強引な気がします。

 本当か分からないけど
全国に風力発電を配置して、台風がドカーンと来たら
日本の電力はまかなえるらしい・・


急にそうなると、日本全国の電力会社に勤めている社員が
路頭に迷ってしまう
ことになります。

大企業が一つなくなると、その子会社や下請け会社も潰れるから
日本経済にも大打撃です。。

そのいろいろな問題を解決しながら、
どうやって自然エネルギー に変えていくのかを計画立てて説明してほしいです。


 例えば、原発と電力供給はそのままだけど、

自分たちで だんだんとソーラーや風力発電を各自宅で使うようになって、

「もう電力会社がなくても、そこまで必要としないよ。」

ってなってから原発や石油の時代が終わるのは、自然なことだと思う。

そういう説明をしてくれたら、分かりやすいのになって思います。

でもその時に、こういう災害が起きてソーラーや発電の機械が壊れた時

一軒一軒直していくのは無理があるゾ・・

 よく考えてみれば、プレートの上に乗っかって、
世界で一番過酷な環境と危険と 隣り合わせの国と思われてる国なんだから

いざというときには自力で生きていく能力も鍛錬しておく必要があるな
改めて自分で反省していますたらーっ(汗)

環境的なことや、放射能問題も重大だけど、
日本の経済も逼迫してる。


 ただ現在、日本で上関原発予定地の田ノ浦海岸

ここの半分ぐらいの海が埋め立てられているのに、
その上に原発が立つというのは、見直すべきかどうか。。

 何で原発を作るんだろう?

福島原発の復旧の見通しが立っていない中で、
半年このままって訳にはいかないから?確かに工場もストップしてるよね

 何が正解か今は分からないけど・・
今すぐに石油を安易に使ってしまうのも得策ではないような気がしている。

ま、お国の偉い人が未だに解決できてないようなことを、
あ〜だこ〜だ心配して つぶやいてるより、
自分たちの夢を叶えて、一生懸命生きて輝いて終わりたいです。

とにかく、明日も自分のできることを精一杯やろう!

posted by リコー! TV 通販話題のニュース at 04:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 原発問題と石油について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。