テレビ番組 料理 研究家 辰巳芳子

NHKテレビ番組 料理研究家の 辰巳芳子さん

NHKのテレビ番組で見た 料理研究家の 辰巳芳子さん

辰巳芳子さんが言っていた

大切な食べ物の時間。
食べることは生きること 命と同じ。

命はもっと自分たちの思っているより尊いもの、
だから自分の体と 食べ物をもっと大事にしないと。

辰巳芳子さん
の厳しくも優しい眼差しがとても深く心に響きました。

朝の食事がパンと牛乳だったりする女性に

「このままじゃ、3年ももたないわよ。
1年のうちに体調に変化が現れてくるわ。」

っていうのを見て、ガーンっとショックを受けました・・

本当に人生変わるような話で衝撃的でした。
辰巳芳子さんの料理教室に通いたくて
もう5年待ちの人もいるくらいだそうです。


子供や家族がいるなら、みんな食事のバランスは
きちんと管理しているべきものだって思ってた
って言われて、「そうだよね。」と思いました。

私も普段の食生活を見直して、副菜をしっかり作り

家族の健康を考えた食生活をする必要があると思いました。

惣菜コーナーを辰巳芳子さんが見られた時に

こんな量で200円はないわよ。
お惣菜は おどんぶり1杯作って、まとめて作って

ど〜んとたくさん出して
3・4日はもつから
毎日食べるようにするのがいい。

というのが印象的でした。

さっそく、土曜日にまとめ作りしてみると
「案外簡単に作れるものなんだな。
どうして今まで作らなかったんだろう。」


って思いました。

今までは、たくさん作って、毎日出すと
家族から敬遠されるかな・・・と思っていたんだけど

少しずつ出したり、ちょっとした工夫で作れるんだと思って
手軽な感じでやってみようと思えました。


辰巳芳子さんが教えてくれた料理・・
最初は、ゴロンと大きな野菜を
圧力釜にがばっと入れて、蒸すだけの簡単なものだけど
これからも続けてみようと思いました。

NHKももっと深夜でなくて
ゴールデンにこんな良いテレビ番組をしてくれたらいいのにね
って思いました。って再放送なのかな?

時間がないと言い訳をせずに、

できることはまだまだありそうです。



posted by リコー! TV 通販話題のニュース at 04:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビで人生変わる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。